刀剣乱舞 無課金で所持枠を増やすには?

刀剣乱舞 無課金

 

刀剣乱舞を無課金でプレイしている人も多いことでしょう。

ただ、無課金のままだと所持枠が厳しすぎるので課金の検討をしている人もいるのではないでしょうか?

刀剣乱舞で所持枠を増やすメリットや無課金でも増やす方法についてお伝えしていきます!

無課金だと所持枠がきつい

刀剣乱舞で所持枠といっても、複数ありますよね。

・手入れ枠
・刀剣所持数の拡大
・刀装の最大所持数の拡大

刀剣乱舞を攻略する上で絶対に欠かすことが出来ないのが上記3つの要素だと思うのですが、この枠を増やすメリットは一体何があるのでしょうか。

手入れ枠の拡張

手入れ枠は最も増やしておきたいものとなっています。

初期状態だと、手伝い札の数も少ないですし、刀剣男士も弱いので、とにかくお世話になることでしょう。

DMMのゲームでは共通してこういったものが優先されますよね。

 

刀剣所持数の拡大

 

刀剣所持数を増やすことをおすすめできるのは、刀剣男士のコンプリートを目指している場合は確実に刀剣所持数を増やす必要があります。

無課金の状態だと、最大所持数は50振となっているのですが、現在50振以上実装されています。

 

つまり無課金の状態だと所持枠がどれだけ頑張ったとしても足りなくなります。

 

刀装の最大所持数の拡大

刀剣乱舞をプレイし続けていると、次第に刀装を使っていくことになるので、もっと色んな種類の刀装を使いたくなった時に所持枠の関係で我慢する必要が出てきてしまいます。

どうしても、課金をしなくてはいけない要素ではなりませんが、刀剣乱舞を楽しむためには必要な要素となっています。

刀装とは簡単にいえば装備です!

刀剣乱舞は無課金だと所持枠が足りない!

 

刀剣乱舞で初期状態での刀剣所持枠は50となっていますが、現在は50以上は実装されているので、物理的にコンプリートをすることが出来ない状態となっています。

 

無課金でプレイするのであればコンプリートを出来ない前提で遊ぶことになりますが、どうせなら全ての刀剣男士を揃えたいですよね^^;

所持枠以上に刀剣を入手した場合には、刀解を行うことで、やりくりすることも出来ますが、解体する時は少し心が痛むのは私だけでしょうか・・・。

 

他のゲームだとプレイヤーレベルを上げると所持枠が増えたりしますが、刀剣乱舞では全くありません。

つまり所持枠を増やした場合は「お金だしてね!」って運営からのメッセージが隠されています。

 

刀剣乱舞を無課金で遊ぶ場合はコンプリートできないってことだけ覚えておきましょう!

 

実際に無課金プレイヤーで困っている声があったので載せておきますね

刀剣所持枠がいっぱいでもう受け取りすらできなくなった惨状です悲しいですが使わない刀剣は刀解すべきなんでしょうか(ノ_<)??

あと被ってるじじいとか和睦とか鶴丸はどうすればいいでしょうか…

 

やっぱり、刀解をするのは心苦しいですよね。

 

無課金の場合の対処方ですが、ブラウザ版をプレイしている方であれば、DMMのデイリーパチンコを行うことです。

1日1回無料で挑戦することが出来て、交換球を一定数貯めると、DMMポイントと交換することが出来ます。

 

ハズレてもいいので毎日挑戦していくと、気がつくと所持枠を増やせるだけのDMMポイントが貯まっているので、無課金を貫く場合は時間がかかりますが、活用しましょう!

スマホ版はブラウザ版とデータ連動はしますが、課金アイテムの連動はされないので、ブラウザ版でDMMポイントをもっていたとしても、スマホ版から所持枠を増やすことは出来ません。

 

無課金でも所持枠を増やすために

刀剣乱舞では所持枠の拡張に課金をしていくことが基本となりますが、無課金でプレイしたいと考えている人も多いと思います。

 

そんな時にはちょっとした裏ワザ的な手法を活用することで、無課金のままでも課金アイテムをゲットすることが出来ます。

 

誰にでも簡単に出来るので、無料で試せる今のうちにチェックしておくことをおすすめします♪

 

>>無料で甲州金(DMMポイント)をゲットする!


無課金で攻略するにはこういった方法を活用して効率的に攻略していくしかありませんw

刀剣乱舞は他のゲームと比べると課金要素が優しいので無課金でも十分楽しむことが出来ますが、この方法を活用して、もっと楽しんじゃいましょう!

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。