グラブルを無課金で天井は可能なの?

スマホゲームのガチャ問題の中心にあるグラブル。

新しい対策として天井が導入されましたが、無課金でも天井分引くことは可能なのか疑問ですよね。

 

無課金で天井分引くことが出来なければ、結局は課金しているユーザーしか得をせずに、私達のような無課金プレイヤーは損をしてしまいます。

そこで、この記事では、グラブルは無課金でも天井分ガチャを引くことが可能なのかどうかについてお伝えしていきます。

 

そもそも天井とは?

そもそも天井とはガチャの上限のようなものとなっています。

通常は決められた確率でしか武器や召喚石を入手することは出来ませんが、天井システムの導入により300回ガチャを引くことで、対象となっている武器や召喚石を必ずゲットすることができるようになりました。

 

というのも、グラブルのガチャを引くと蒼光の御印が1個入手出来て、コレを300個ゲットすることで任意の武器などと交換出来るようになったんです。

コレ自体は良いことかもしれませんが、ここで気になるのが無課金でも天井分のガチャを引くことが出来るのかどうかですよね。

 

天井の注意点!

天井は300回ガチャを引く必要がありますが、これは通算ではなくガチャのキャンペーン中に引く必要があります。

そのため、今やっているガチャキャンペーンを200回引いたとしても、次のキャンペーンが開催されると0からのスタートとなってしまいます。

 

そして、300個に達さなかった蒼光の御印はキャンペーン終了後は蒼光の輝石へと変換されますが、全くの別物です。

そのため、天井を目指す場合はとにかく大量の宝晶石を貯めておく必要があります。

 

無課金だと貯めるのにどのくらいの時間がかかる?

無課金でプレイする場合は300回分のガチャを貯めるのにどのくらいの時間が掛かるのか。

プレイスタイルや進行速度によって異なってくるので一概に言うことは出来ませんが、ガチャ300回分の宝晶石とガチャチケットをゲットするのには大体『6ヶ月前後』かかるといえるでしょう。

 

もちろん、プレイ頻度が多かったり共闘クエストに積極的に参加していればもう少し早めに入手出来るかもしれません。

ですが、完全無料で貯めていくとなると大体半年は見ていても良さそうです。

 

そのため、無課金で天井まで引くことは可能ですが、どうしても引きたいキャンペーン以外ではひかないでおくことが大切です。

とはいっても、これはプレイ開始から一度も宝晶石やガチャチケットを使わなかった時の話なので、既にプレイ中の場合はもっと時間が掛かることでしょう。

 

短期間で入手するためには、ベッティングカードで一気にゲットするのもアリですが、よっぽど運が良くない限り難しいでしょう。

 

無課金で少しでも早く天井を引くには?

無課金で天井分の宝晶石やガチャチケットを集めるのはとても時間が掛かってしまいます。

そのため、普通にプレイをしても自分のゲットしたいものを逃してしまう可能性が高くなってしまいます。

 

でも、それって宝晶石やガチャチケットだけに頼っているからんです。

実は、グラブルでは無料でグラブルコインをゲットできる方法があることをご存知ですか?

 

この方法を活用することで少しでも天井分引ける確率は高くなることでしょう。

グラブルコインを無料でゲットする!

無課金で攻略するにはこういった方法を活用するのが良いでしょう。

 

天井の動画

無課金ではありませんが、天井を目指してレジェフェスでガチャを300連引いている動画です。

 

まとめ

今回はグラブルを無課金で天井分のガチャを引くことは出来るのかどうかについてお伝えしました。

ゲーム開始当初から一度も宝晶石やガチャチケットを使わなかった場合は約半年で天井分のガチャを引くことが出来るようになります。

 

ただ、既にプレイ中の場合はもっと時間がかかってしまい1年近くかかってしまう可能性もアリます。

ぶっちゃけそんなに待ちきれないですよね。

 

そんな時は課金をせずともグラブルコインをゲットできる方法を活用して効率よくガチャを引いていくのが良いでしょう。

グラブルコインを無料でゲットする!

※リンク先に移動しない場合は残念ながら使えなくなっています。

 

では、コツコツとプレイしながら天井を目指して楽しんでいきましょうね♪

[adaeuro]